第8回 写 真 展 

 7月20日(土)〜21日(日)にかけて、第8回目の写真展が開かれました。地域の写真愛好家の方々、神田牧師、教会のメンバーの写真、20点余りが、礼拝堂に展示されました。2日間で、およそ90名の方々に大変暑い中に関わらず、お越し頂きました。わざわざ足を運んでくださった方々、出展くださった皆様、ありがとうございました。

 写真は、カメラマンが見て、感動したその一瞬の風景、場面をそこにいなかった人たちに伝えてくれます。それぞれのカメラマンの感性や目線は、私たちの気がつかないことを教えてくれます。そして、写真につけられた短いタイトルは、そのカメラマンの思いを表現しているようです。とても身近な場所から、世界のあちらこちらで撮影された写真を見ていると、ちょっとした小旅行をしたような気持ちにさせてくれました。

 また、これからの一年、すてきな一瞬にたくさんであえますように。そして、すてきな一瞬を来年の写真展で分かち合いましょう。すてきな写真にお目にかかれる事を楽しみにしています。