2016年 礼拝交流        甲南教会 中島正勝牧師をお迎えして

 2016年2月11日(日)、兵庫教区の礼拝交流プログラムの一環で、甲南教会の中島正勝牧師をお迎えし、礼拝が持たれました。甲南教会は神戸市東灘区にある教会です。反対に、聖峰教会の神田牧師が甲南教会で礼拝説教を行い、交流をもちました。

 受難節に入った最初の日曜日、「苦しむことの使命」と題してメッセージを語っていただきました。

 私たちがそれぞれ抱えている心の奥の苦しみに神様の愛がしみてくるような思いをもつことができたひと時でした。

 礼拝後、中島正勝牧師を囲みカレーライスで愛餐会。中島牧師のお連れ合いさんも同席しておられ、沖縄出身ということをお聞きし、私たちの教会にも沖縄出身のメンバーもおられ、交流がさらに深まりました。

 とても良い出会いと交わりを与えられた礼拝交流プログラムでした。

 甲南教会と中島牧師、ご家族の皆様の上に神様の祝福が豊かにありますようにお祈りしています。