2017年1月22日 礼拝交流

 1月22日(日)の礼拝は、兵庫教区のプログラムで神戸聖愛教会との礼拝交流を行いました。神戸聖愛教会の小栗献牧師と教会員の方が私たちの教会にお越しくださいました。

 「あなたの道を主にまかせよ」と題し、ドイツの賛美歌作詞家の作詞に至る背景のお話や小栗先生ご自身の歩みからメッセージをいただきました。

 牧師の子どもとして育ち、牧師として歩むに至るエピソードは、個人的に、牧師の子どもとして育った私の心にビンビンと響いてきました。

 小栗先生は、関西学院大学神学部で礼拝学の講義を担当されています。また著書に「わかりやすいキリスト教の礼拝」(キリスト新聞社)があり、日本基督教団賛美歌委員としても、賛美歌に造詣が深い先生です。

 歌詞の節数が多く、音程もとりにくい賛美歌の歌い方も指導いただき、先生といっしょに歌うと、とても歌いやすく感じられました。